補聴器のことなら、広島県広島市中区と広島市安佐北区の補聴器センターアイにお任せください。

広島本店:広島県広島市中区大手町3-1-8(認定補聴器専門店 8-1233)
可部店 :広島県広島市安佐北区可部3-19-24(認定補聴器専門店 18-1523)

●広島本店

082-541-3311
営業時間
9:30~18:00
休業日
日曜・祝日

子ども達が、自信を持って色々なことに

チャレンジできる

”キッカケ作りの場”を提供できればと思い

立ち上げました!

友だち作りの場としても活用していただけると思います。

同じ悩みを共有できるママ友・パパ友の交流の場としてもご活用ください!

デフテニスってなに?

デフ(deaf)は、英語表現で耳が聞こえにくい(難聴)という意味です。デフテニスは、聴覚障がい者のオリンピック「デフリンピック」の正式種目でもあり、2009年大会では、広島の梶下 怜紀選手が銀メダルに輝いています。

デフテニスは、聴覚障害がある人のテニスという以外は、一般的なテニスとルールは全く同じです。そのため、一般のテニス大会に参加して、インターハイなど全国大会にも出場している選手もいます。

日本にはいくつかのデフテニス団体がありますが、補聴器センターアイでは『NPO法人デフテニスジャパン』の活動を支援しています。

テニスは、聞こえにくくてもチャレンジしやすいスポーツです。運動能力はもちろん、判断力や自立心を育てる効果も期待されます。また、テニスは、サッカーや野球などの団体競技と違い、個人がボールに触れる機会が多く、その分得点する機会も増える為、誰でも楽しめる『個が輝くスポーツ』と言われています!

NPOデフテニスジャパン主催

デフjrテニス教室 in 広島

NPOデフテニスジャパンが主催する難聴児対象のテニスイベントです。過去に参加されたお子さんのほとんどは、テニス経験のない初心者ばかりなので、テニスに興味のあるお子さんは是非チャレンジしてみてください!

年齢やテニスのレベル、聞こえの状況に合わせて、手話も交えながら一人ひとり丁寧に教えてくれるので、分かりやすく誰でもテニスが楽しめます。

健聴の兄弟やお友達も参加できますので、みんなでテニスを楽しんでください!

募集要項

会場:出島テニスコート
   
(広島市南区出島1丁目33-57)

日時:2022年1月22日(土)
   9:00~17:00

参加費:1コマ(70分)500円
※複数受講OKです、ラケットの無料貸出あり


会場:広島広域公園テニスコート
   
(広島市安佐南区大塚西5丁目2-1)

日時:2022年1月23日(日)
   9:00~15:40

参加費:1コマ(70分)500円
※複数受講OKです、ラケットの無料貸出あり