補聴器のことなら、広島県広島市中区と広島市安佐北区の補聴器センターアイにお任せください。

広島本店:広島県広島市中区大手町3-1-8(認定補聴器専門店 8-1233)
可部店 :広島県広島市安佐北区可部3-19-24(認定補聴器専門店 18-1523)

●広島本店

082-541-3311
営業時間
9:30~18:00
休業日
日曜・祝日

禁忌8項目

補聴器を使用する前に確認が必要!禁忌8項目について

[公開日] 2020.6.1

[更新日] 2020.6.1

補聴器センターアイでは、地域の耳鼻科など医療機関との連携を行い、みなさまに補聴器を安心・安全にご使用いただくため、禁忌8項目の確認を行っています。

禁忌8項目

補聴器のご購入や調整、耳型採型および補聴器メンテナンスの前にお客様が安心してご相談いただけますよう次の項目を確認させていただいております。

下記 8 項目のうちいずれかに該当する場合は必ず耳鼻咽喉科(補聴器相談医)の受診をお願いします。

また、初めて補聴器を購入する場合には、事前に補聴器相談医の補聴器適応のための診察をお受けになるようお勧めいたします。

 

● 耳の手術を受けたことがある。

● 最近 3 ヶ月以内に耳漏があった。

● 最近 2 ヶ月以内に聴力が低下した。

● 最近 1 ヶ月以内に急に耳鳴りが大きくなった。

● 外耳道に痛みまたは、かゆみがある。

● 耳あかが多くたまっている。

● 聴力測定の結果、平均聴力の左右差が 25dB 以上ある。

● 聴力測定の結果、500、1,000、2,000Hz の聴力に 20dB 以上の気骨導差がある。

 

その他確認事項

・補聴器の公的支援や助成制度について説明を希望される方はお申し出ください。

・販売店では、医療機関で行うような診察や検査および診断は行えません。

・販売店では、補聴器適合のために観察や測定を行います。

・心臓の病気・脳梗塞・血栓症などの治療で薬を内服している場合は、出血し易くなっていないか、耳の奥の皮膚をこすっても心配ないか医師に相談してください。

・販売店では、耳鳴りの診断や治療はできません。補聴器相談医の指示がなければ耳鳴りの治療を目的とした補聴器の販売はいたしません。

・販売店では、認知症の診断や治療はできません。認知症の予防、治療を目的とした補聴器の販売はできません。

・販売店では、耳の手術を受けたことがある方の耳型採型はできません。

 

 

一般社団法人日本補聴器販売店協会
特定非営利活動法人日本補聴器技能者協会

制定:平成 8 年 5 月
改定:平成 29 年 12 月

[参考文献・引用元]

一般社団法人日本補聴器販売店協会、特定非営利活動法人日本補聴器技能者協会

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。
ぜひご一読ください。

補聴器のことならお気軽にお問い合わせ下さい

よくあるご質問

  • 来店前に予約をした方がいいの?
  • 先に耳鼻科に行った方がいいの?
  • 補聴器のお試しはできますか?
  • 補聴器はどれくらいの値段がするの?
  • 値段の高い補聴器と安い補聴器は何が違うの?
  • 補聴器を購入する時に公的補助はないの?
  • 他店で購入した補聴器を調整してもらうことはできますか?

親切・丁寧な対応を心がけております。
聞こえに関するご質問はもちろん、補聴器に関する疑問やお悩みなどございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

広島本店

082-541-3311

可部店

082-819-3313